多数の方が多分気になってることをちゃんと記述しています。

現役看護師がテーマごとに分類。一般的な転職の流れのページ。

一般的な転職の流れ


一般的な看護師さんの転職の流れについて
過酷な業務ゆえに絶えず求人難の看護師さん。現在のすべての職業の有効求人率が05と、不況そのものを表している数字の中、看護師さんの求人率は長い間、2~3倍と高い率を維持しています。その理由は試験の難易度が高い事や、絶対数が少ない事もありますが、過酷な労働条件で早期に退職をする人の率も多いからだとも言われています。(新任看護師の離職の割合は9人に1人程度)となると、いわゆる「引く手あまた」で、どこの施設に行っても今より良い給料で良い待遇で迎えられるかと言えばそうではありません。医療現場は未知ですから、新たな受け入れ先が今より給料が良くても労働環境が悪ければ転職の意味を成さないからです。一般的に看護師さんが退職や転職を考える一番大きな理由が「仕事がしんどい」だそうで、給料やスキルアップのために転職を考える人はそれほど多くはないそうです。さて、どうしても転職をしたい。そんな場合は、やはり今はネットでの求人が一番手っ取り早い様です。中には日本各地の何万もの施設のデータを持つところもあり、手軽にそのデータを検索する事も出来る様です。流れはいたって簡単で、自分の勤務したい条件(場所や待遇など)を入力して検索し、登録をしておくと、サイトの担当者あるいは施設から回答が返ってくる、そんなシンプルな流れとなっています。理由はどうであれ、今の職場から他へ移りたい場合は比較的簡単な看護師さんの転職サイトを利用するのも一つの方法でしょう。

Copyright © 看護師転職info All Rights Reserved.